日記:5日目 完州→全州→大田→瑞山

 本日もまた別のアーティストの家に遊びに行く。この人も日本で個展を開いたことのある人で、主に花の絵を描いている。そのため、彼のアトリエの庭には珍しい植物がいっぱいだ。
p1130848.jpg
p1130849.jpg
 お昼は車で10分ほど走り、完州郡参礼邑にあるコンククスで有名なレストランへ。コンククスは豆乳のスープで食べる冷麺である。食べる前は麺と豆乳は合わないだろうと思っており、一口目はそのイメージ通りの味。ところが食べているうちに、案外いけるなぁと思いだし、食べ終わった時にはうまかったーだった。13a_0102.jpg

 この日で完州のチェさんとはお別れ。充実した3日間に感謝、感謝。名残惜しかったが、今日からは別の街でホームステイをお願いしているのだ。場所は忠清南道瑞山(ソサン)市。完州からはもちろん直行バスはなく、全州からもない。色々調べた結果、全州→大田→瑞山とバスを乗り継ぐことになった。大都市である大田市のバスターミナルはいくつもに分かれていて、乗換が面倒であると聞いていたが、本年新しい総合ターミナルが出来て、すべてのターミナルが同じ場所になっていたので助かった。

 今日から2泊3日でお世話になるのは、開業医のハンさん宅。奥さんと娘2人、息子1人の5人家族で、広いマンションに住んでいる。夕方に着いたこの日は、マンションでいろいろ話をした後、みんなで焼肉屋へ。子供の遊び場が付いているファミリー向け焼肉屋だ。美味しくてついついおなかいっぱい食べてしまった。13a_0138.jpg
 子供たちを家に送ってから今度はマッコリ酒場へ。マッカリ専門の居酒屋だ。ハンさんのお勧めは、クルミのマッカリ。伝統的な容器に入れたマッカリを飲むのも初めてですごくおいしかった。
13a_0166.jpg
おなかいっぱいで苦しかったが、ここで注文した海鮮チジミも最高にうまかった。

©2012-5 Kazuto and Azusa